最新の投稿はこちら!

 

ごあいさつ

はじめまして。

オレンジ整体院の佐藤です。

 

今日は数あるサイトの中から当HPにおこしありがとうございます。

ここをごらんになっていると言うことは、お体の状態をなんとかしたいという思いでいらしていると思います。と同時に、お医者様に問題なしと言われたけどつらいものはつらいし痛いものは痛いし、「どうしたらいいんだ?!」とお悩みの方も多いと思います。

またその中には「あごが痛い」「この肩こりやはあごが原因かな?」と顎関節症(がくかんせつしょう)と思われる状態の方もいらっしゃるのでしょう。

 


「私も肩こりやギックリ腰の経験者」

 

私も以前ギックリ腰や頭痛と吐き気を伴う肩こりで非常に精神的にも体力的にもつらい時代がありました。(その時にカイロプラクティックに助けられたのがこの道に入るきっかけでした。)

また顎関節症による体のトラブルやひざのじん帯損傷からのリハビリの困難さも経験しました。なので今皆さんがどのような思いで苦しんでこのページにたどり着かれたかお察しします。

今はおかげさまで腰痛も肩こりも顎関節症も克服できて元気に生活をさせてもらっています。なので今度は皆さんが『ココロもカラダも元気になれる』ように私が精一杯サポートさせて頂きたいと思っています。

顎関節症の専門ページ

肩こりの専門ページ

腰痛の専門ページ

 


「頭蓋骨・顎関節もゆがみます!」

 

オレンジ整体院では皆様の健康をサポートする上で他のところとは違う点があります。それはどこよりも顎関節症をはじめとする頭蓋骨(とうがいこつ・ずがいこつ)のゆがみを重要視するというところです。

頭蓋骨は23個の骨が組み合わさったものです。呼吸などでふくらんだり縮んだりもしますし、首から下の状態(骨格のゆがみ等)に合わせてゆがみます。逆に腕や脚の捻れによっても頭蓋骨も歪みます。

そして今頭のゆがみの代表として顎関節症が有名になりつつありますが、それはつまりあごの問題やあごのずれによるトラブルが増えているからです。

 

なので頭蓋骨の状態もきちんと検査できて調整が出来ないと解決できない体の状態も増えてきているのが昨今の患者様の状態です。

今なぜ頭蓋骨や顎関節が重要になってきたかといいますと生活の変化が原因です。

昔と違って今ではデスクワーク主体の仕事も増え、パソコンや携帯の使用もあり、数十年前の生活より運動をしない歩かない生活、長時間下を向く姿勢、硬いものを食べない、精神的ストレスが大きい等々が当たり前になってきました。この新しい生活環境のなかで頭蓋骨は以前よりも影響を受けやすくなっています。

 


「本当の全身調整」

 

もはや骨盤や背骨の調整だけでは不十分な時代になってきています。

例えば頭蓋骨のゆがみで代表的なのが顎関節症ですが、あごがずれると肩や股関節や足首を始め色々な所が連動してゆがみます。逆の作用も当然あります。よって全身のバランスを確認しながら調整を行う事がとても大事になります。

人間の体は一カ所だけゆがむということはありません。脳神経に問題がないかぎり必ずどこか他の部分とバランスをとり、ゆがみます。そのため、当院では一部だけとかショートとか顎関節症の専門プログラムと言った施術コースがありません。

全身を検査して全身のバランスを取る事が本当の整体だからです。

 


「整体の目的」

 

そして整体とは施術する人間が治すことではなく、体の調整で患者様の自己治癒能力(じこちゆのうりょく)~自分で自分を治す力~を最大に引き出すことです。

そのために調整の度合いや時間は最小に抑えるべき、言い換えると施術者が調整の加減を判断すべきです。なので時間単位の施術もありません。

 


「最後に」

 

当然のことながら、すべての症状に対応できるわけではありません。

時には状況から判断して早急に病院に行くことをすすめるケースもあります。実際にお電話でお話を聞いて「まず病院に行ってください」とご予約のお断りをさせていただくことも度々あります。これは決してその方に来て欲しくないわけではなくて、その患者様の健康を切に願うからです。

正直ここだけでお伝えしたいことのすべてをお話できませんので、今後HPで色々と情報をアップしていく予定です。またお聞きになりたい事がありましたら遠慮なくお電話でお聞きください。

よろしくお願いいたします。

院長 佐藤 智信

 

public_logo01